美容院 ヘアサロンのホームページ制作

縮毛矯正専門、カラーリング専門、格安サロン、まつげやネイルからフェイシャルまでトータルビューティを全面に出すサロン…美容院の特徴はさまざまです。ホームページやSNS、POSレジ連動型予約システム、デジタルツールを駆使した先進的な美容院もあれば、一方で、ホームページやデジタルツールはほとんど持たずに、地域に根づいて隠れ家的な人気で予約が数ヶ月先まで入れられないというヘアサロンもあります。

美容院のホームページを持つ場合には、現在の集客経路の割合を把握した上で、必要な機能追加と継続的な施策を行い、ビューティ系検索サイト以外の集客の割合を徐々に増やす仕組みづくりをホームページやSNS等で行います。

美容院のホームページはメインビジュアルの写真でサロンの雰囲気を伝える

美容院=キレイやカワイイといったイメージから、美しくインパクトのあるファッショナブルな写真をトップページで掲げるサイトが多いです。しかし、サロンの清潔感やアットホームな雰囲気を前面に出すことでサロンを訪れる人に安心感を与えることが出来ます。立地を意識したサイト制作はもちろんのこと、リピーターのお客様が通われる理由こそ、その美容院の強みであり、特徴として表現することが大切です。

⇒安心感のある雰囲気が印象的な美容院のサイト制作事例はこちら

美容院のホームページ構成は、メニューのわかりやすさと予約へ至る導線が重要

以下は美容院 ヘアサロンのホームページを制作する際のコンテンツの一例です。メニューから予約へ至る導線が重要です。基本の項目を抑え、集客やサービスに応じてプラスすべきコンテンツを考えます。

  • 【基本項目】TOPページ(地域名または立地、特徴とメッセージ)
  • 【基本項目】メニュー(カット・パーマ・カラー・着付け・ネイル・まつげ・エクステなど)
  • 【基本項目】得意なメニューの特集ページ(オプション)
  • 【基本項目】施設設備の案内・スタッフ紹介
  • 【基本項目】営業時間案内
  • 【基本項目】アクセス
  • 【基本項目】料金・支払い方法
  • 【基本項目】予約
  • 【基本項目】お知らせのページ(例:臨時休業や年末年始、COVID-19への取り組みなど)
  • 【基本項目】ギャラリー(ヘアスタイル・ネイル・着付けなど、インスタ投稿でも)
  • 【+α】オンライン予約
  • 【+α】お問い合わせ
  • 【+α】出張サロンについて
  • 【+α】FAQ
  • 【+α】お客様の声
  • 【+α】ブログ(地域の情報や、髪のお悩み別コラムなど)
  • 【+α】SNS連携(トレンド・カット・トリートメント・着付け・予約状況など)
  • 【+α】季節に応じたポップアップ+クーポン
  • 【+α】シャンプーやトリートメントなど、商品の通販(ECサイト/SHOPNOW連携)

検索系サイトで予約をしようと考えるとき、全国の美容院の中から、まず地名検索をさせる作りになっています。ほかにスタッフの情報や、メニュー、料金、ブログ、クーポンといった追加機能があります。
美容院のホームページ制作をするときに参考にすべきは、この検索ポータルの作りです。基本的な事項をおさえて、ブログ、SNS連携やECといった必要な機能をどこまで追加するかという視点に立つと、ホームページを制作する際の参考になるのではないでしょうか。

親しみやすさ」がコンセプトの美容院の制作事例

美容院のホームページはクーポン予約サイトからの集客依存度を下げるためのツール

美容院のホームページを持つ場合には、現在の店舗の集客がどこから来るのかを把握します。リピーター、口コミ、ご紹介、ご近所さん、出張、ほかにホットペッパービューティや楽天ビューティの集客力は抜群です。しかし、掲載料も高額なため、これらのサイト以外の集客の割合を徐々に増やす仕組みづくりをホームページで行います。

すでに、これらの媒体に依存することなく集客ができている場合には、営業時間・場所や駐車場の確認のためのツールとして最低限のコンテンツがあれば良いとも言えます。ここに集客の仕組みづくりを取り入れたホームページを作成し上手く活用するとクーポンサイトに全く依存しない最強の仕組みが出来上がります。

⇒美容院のコンパクトなホームページ制作事例はこちら

美容院のホームページ制作は、SNS連携で、リピーター獲得と新規集客の仕組みづくりを意識する

ホームページは作りっぱなしだと何も変化が起こりません。ホームページからの集客を意識する場合には、継続的なブログ記事の更新とSNSとの連携が欠かせません。新規顧客開拓ならインスタやツイッター、ウェブ経由でお店をみつけてもらう場合には、グーグルマイビジネスも無視できません。リピーターとの関係構築には公式LINEを活用します。これらを丁寧に積み重ねて、ビューティー系検索による集客の依存度を徐々に低くします。

美容院のホームページを持ったらおすすめ!季節に合わせたメニュー表示の工夫

美容院では1年間を通じて季節ならではのメニューや繁忙期がありますね。ホームページ上にポップアップ表示させて、予約に繋げやすくしましょう。『おしゃれでわかりやすいメッセージ』『お得感』『予約ボタンや電話のボタンを設置』を表示させて予約へ誘導します。

閑散期が特定される場合には、その時期ならではのキャンペーンをあらかじめ決めて掲示します。あのサロンは、この時期あのメニューがお得だったな、と思ってもらえるような仕掛けづくりがしやすいのでおすすめです。作成したポップアップデザインを転用して、LINEなどで既存のお客様へお知らせをします。

美容院のホームページ制作を用いた施策なら、エクスペクト合同会社におまかせください。

立地を意識したサイト制作はもちろんのこと、昨今ではグーグルマップや美容系の集客サイト、インスタからの集客なども無視できません。インスタへのの投稿が自動的にホームページへ掲載されるサイト設計も選択肢の1つです。

  • 予約をホームページ上で出来るようにしたい
  • ホームページは持っているけど作りっぱなしで活用できていない
  • どのくらいのページ構成にすればよいのか、わからない

このような場合には、是非ご相談ください。最適なソリューションをご提案いたします。
ご相談は無料です。

当社の制作は、エレメンター(Elementor)を用いた制作が特徴で、短納期で低価格を実現し大変ご好評頂いております。直感的な操作が可能なエレメンターでの制作は長期的なコスト面でもメリットがあります。

お気軽にお問い合わせください。

【上級者向け▶人気記事がいっぱい!ワードプレスでホームページ制作】

柳内郁文

エクスペクト合同会社 代表社員 | Elementor Expert | アパレル商社、証券会社、IT関連・広告関連企業の役員を経て2017年に独立。 今まで1,000サイト以上に携わる。
  • 投稿カテゴリー:COLUMN
  • 投稿の最終変更日:2021年11月17日