https://lienmaisontotsuka.com/

WordPress 制作事例 | 介護施設 | サービスサイト

チェックポイント

横浜市にある介護福祉施設のホームページです。
WordPress(ワードプレス)での制作事例です。

以前はhtmlのサイトでしたが、WordPress(ワードプレス)にリニューアルして更新を内製化したいとのご相談からご用命いただきました。 ロゴマークにあわせた色を基調に制作し、全体的に明るく、マンションのモデルルームのような高級感を演出するサイトとなっています。

⇒どう作る?介護施設のホームページ

介護福祉施設はその施設の種類によって特徴が異なるため、その施設の種類と概要をサイト上で明確にすること、入居後の食住環境を詳しく載せること、施設内で受けることのできる医療・介護・リハビリに代表されるサービスを丁寧に表現することが大切です。従って、ページボリュームやコンテンツは多めになります。
このサイトも、グローバルメニューには8つのコンテンツが並んでいますが、さらに下層ページがありボリュームのあるサイトです。 時間をかけご要望にあわせた仕様になっております。 姉妹施設のリニューアルも担当させていただきました。

介護施設のサイトをご覧になる方は立地や価格などを元にある程度ホームページやパンフレットでお調べになってからお問い合わせに至ることが多く、その行動を意識したサイトづくりが重要です。

このサイトはElementorを用いて制作しています。介護系サイト用テンプレートを用いて制作する方法もあります。テンプレートはカラム数は固定の場合が多く、カスタマイズがしにくいため、当社ではElementorで柔軟度の高いサイト制作を心がけております。

介護施設 のホームページ制作・リニューアルなら、エクスペクト合同会社にお任せください!

  • 介護施設のホームページを開設させたいが、どうすればよいのかさっぱりわからない
  • 介護サービスも展開しているので、その場合はどのようなページ構成にすればよいのか相談したい。
  • ホームページ内で入居者のご家族向けのコンテンツをもちたい。

このような場合、ぜひ当社までご連絡ください。
最適なご提案をいたします。

エクスペクト合同会社では 、内製化をご希望のお客様にElementorでのサイト制作をおすすめしています。
お客様自身でサイト改善のスピードアップをはかれることがメリットです。
内製化をお手伝いするサポートメニューもございます。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。