ウーコマース(WooCommerce)とは?

ウーコマース(WooCommerce)はWordPressと開発母体を同じくする無料のカートシステムです。日本では楽天やアマゾンといったモール型のECサイトが大変人気ですが、ウーコマースは、WordPressサイトを簡単にでECサイトにすることができます。自由度と低価格が魅力といわれるウーコマースの特徴とは?

⇒WoofesJAPAN! のindividualスポンサーがウーコマースでネットショップを構築します!

ウーコマース (WooCommerce) で何が出来るの?

ウーコマース(WooCommerce) はWordPressのサイトにEC機能をもたせる無料のカートシステムです。
WordPressでサイトをお持ちなら、 ウーコマース(WooCommerce) をインストール後に必要な設定と登録をするだけで、お持ちのサイトをECサイト(ネットショップ)にすることが出来ます。

アパレルショップ

  • Tシャツショップ
  • 和服・呉服
  • ネクタイショップ
  • 帽子ショップ

食品販売サブスク

  • 乾物
  • お茶 嗜好品
  • オーガニック食品
  • お菓子

高級宝飾品

  • ジュエリー
  • 時計

ビューティーサロン

  • シャンプー・トリートメント
  • 化粧品
  • ネイルケアセット
  • トリートメントチケット

日用品・雑貨

  • オリジナル革製品
  • オリジナル手芸品
  • オーガニック石鹸
  • オーガニックグッズ

その他

  • 素材 教材 音楽ダウンロード
  • レンタル機器サブスク
  • 楽器レンタル
  • 自動車パーツ販売

ウーコマース (WooCommerce) と他のカートと何が違うの?

ショッピファイ、ベース、メイクショップ…様々なネットショップのCMは広告を目にしますが、違いが分かりづらいのが正直なところです。以下は、ウーコマースの特徴で、他のECカートとの違いでもあります。

  • 無料である
  • 世界で最も利用されているECカート
  • ワードプレスベースだから、公開後の運用がしやすい
  • ワードプレスベースだから、便利な機能の追加が簡単で拡張性が高い
  • ワードプレスベースだから、スマホ最適化(レスポンシブ)が標準である
  • デザインカスタマイズの自由度が高い
  • ネットショップに必要な機能が無料でついている

ウーコマース (WooCommerce) のネットショップ機能には何があるの?

ウーコマース(WooCommerce) をインストールすると、ネットショップに必要な機能が標準で付帯されます。

  • デザインカスタマイズ
  • 税率設定
  • 商品登録・管理
  • カート機能
  • 会員登録
  • 決済方法設定
  • 配送設定
  • 送料設定
  • クーポン発行

ウーコマース(WooCommerce) は海外のECカートですが、WooCommerceを日本の商習慣に対応させるプラグインがあり、日本国内でWooCommerceを用いたECサイトを持つことは全く難しいことではありません。

⇒日本の商習慣に合わせた設定とは?配送・送料編

ウーコマース (WooCommerce) で他に何が出来るの?

  • ダウンロード販売
  • コンビニ決済
  • クーポンや特典
  • INSTAGRAMのShopNow
  • 重量別地域別送料設定
  • SKU在庫設定
  • サブスクリプション販売(有料プラグインまたはストライプ決済)

【事例付き】ウーコマース (WooCommerce) ブランドサイトと併設でシームレスなネットショップ

ウーコマースでネットショップだけを持つことも可能です。でも、せっかくウーコマースでネットショップを持つのなら、ブランドサイトから商品の魅力や特徴を伝え、商品のファンになってもらいませんか?
ウーコマースは、ワードプレスがベースのネットショップなので、ブログ機能を使ったり、SNSへの連携も簡単です。ブログで集客しそのまま購入したり、ブランドサイトで商品のファンになってもらい、リピート購入のしかけを作ったり、お客様を逃さないような工夫がしやすいのがウーコマースです。

以下の2つのネットショップは【企業サイトとネットショップ】【ブランドサイトとネットショップ】の事例です。いずれも1つのサイトに2つの機能を併せ持ったサイトです。

コーポレートサイトxECサイト(ウーコマース)

ウーコマースを用いた呉服和服販売ECサイトの制作事例 です。
サービスが限定される事業を展開されている場合には、コーポレートサイトxECサイト を1つのサイト内に併用し、ブランド力を高めるといった運用の方法があります。ブランド力を高めるのに欠かせないのがサイトの更新と修正です。WordPressの投稿機能で記事を更新し、SNSによる拡散で、集客や売上につなげます。

コーポレートサイトxECサイト の制作事例を見る

ブランドサイトxECサイト (ウーコマース)

ウーコマース WordPressとElementorで制作したジュエリーブランドのECサイト制作事例です。
ブランド色を全面に強く打ち出したい場合には、ブランドサイトxECサイトという構成にし、ブランドごとにプロモーションするのがおすすめです。ワードプレスのメリットをいかして、インスタグラムと連携し販路を広げることも可能です。

ブランドサイト x ECサイトの制作事例を見る

⇒【View Now!】当社の制作事例をチェック!

【重要】他のカートだとこうはいかない、ちょっとした変更がしやすいウーコマースの自由度

Tシャツストアのショッピングカートの画面です。
カートカスタマイズしやすいWooCommerce

ウーコマースの最大の特長は、デザインに制約が少ないことです。
他のカートだと、チョットこうはいきません。 他のカートシステムを選んだ場合、「購入する」ボタンの位置を移動させるだけで、相当の手間と工数とお金がかかります。

ウーコマースはテンプレートへの依存度が低いため、購入するボタンの位置を変更したい、といったちょっとした変更が自由にできます。
こだわりのブランドでも思い通りのデザインでネットショップがもてる秘密です。
ネットショップ運営者が最終的に行き着くカートがウーコマースだった、ということは実は少なくありません。

ウーコマース (WooCommerce) はWordPressのメリットと抱き合せのECカート

WordPressは無料のシステムで、もともとは記事を投稿するために作られたシステムです。WordPressでの投稿は集客やブランド力を高めるのに欠かせない記事の更新や公開後の運用を容易にします。投稿した記事をSNS上に自動で拡散させる、といった便利なプラグインが充実しており、ウーコマースのカート機能もこの拡張機能の1つです。また、ワードプレスならスマホ最適化(レスポンシブ)は当たり前で、スマホで調べて購入するという流れをスムーズにしてくれます。

WordPressで情報の更新や公開を行うことで、集客しやすい(=WordPress)ECサイト(=WooCommerce)になり、WordPressxWooCommerceであることのメリットを最大限に生かすことが可能です。

【まとめ】 – ウーコマースなら、WordPressのイイとこ取りができる

ウーコマースのメリットは、ワードプレスと掛け合わせることスモールスタートにはもったいないくらいの機能がたくさん付いてくるということではないでしょうか。

  • 無料でネットショップの機能がそろっている
  • 必要な機能が追加しやすい
  • 記事投稿からSNS拡散まで、運用がしやすい
  • 自動でモバイル最適化
  • テンプレートに依存しないので、カスタマイズの制約が少ない

逆に、たくさん機能がありすぎて必要なものを選択しなければならないのが、デメリットでしょうか…。
どれを使えばいいのか迷う…そんな時は、是非当社にご相談ください!

⇒ウーコマースについての本記事は、㈱富士ロジテックのコラム内でも紹介されました!

ウーコマース(WooCommerce)を用いたECサイト(ネットショップ)制作なら、エクスペクト合同会社におまかせください!

  • 商品登録って大変じゃないの?
  • 商品写真はどうやって用意すればいいの?
  • ECサイトオープンの後はどんな作業が実際には必要なの?
  • すでにあるWordPressのサイトをネットショップにしたい

そんな場合には、是非当社にご相談ください!ご相談は無料です。
ウーコマースでネットショプのメリットは、コストは小さくても、商いの規模を大きく育てやすいことです。

⇒【事例をチェック!】WordPressのサイトをお持ちなら、WooCommerceの構築支援がお得!

当社のネットショップ制作は、ウーコマースとエレメンター(Elementor)を用いて制作いたします。
エレメンターを用いた制作は、さらにネットショップ運営のハードルを下げるツールです。
ご発注後は構築中のサイトご確認いただきながら制作をおこない、エレメンターの直感的な操作性を実感いただきながら制作いたします。サイト公開後はお客様ご自身でページの編集が可能なため、長期的なコストも抑えられます。
パソコン操作が苦手な方でもサポートいたします。

是非、お問い合わせください。

【WordPressのいかし方】WooCommerce(ウーコマース)についてこちらもチェック!

柳内郁文

エクスペクト合同会社 代表社員 | Elementor Expert | アパレル商社、証券会社、IT関連・広告関連企業の役員を経て2017年に独立。これまで1,000サイト以上に携わる。 TOFUラボ主催 第3回マジワン『コード書かないウェブサイトコンテスト』優勝。
  • 投稿カテゴリー:COLUMN
  • 投稿の最終変更日:2022年3月29日